グーフィー (Goofy) は、アート・バビットによって1932年に製作されたキャラクター。彼は背が高く、擬人化した犬。不器用でありながら憎めない。グーフィーは、ミッキーマウスに次いで最も古い。また彼は一児の父親でもある。

歴史

1932年、「ミッキー一座」にて、ディピー・ダウグとしてスクリーンデビュー。

1934年「ミッキーの芝居見物」から現在の名前であるグーフィーに改名。

脚注

ギャラリー

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。