Disney Wiki
Advertisement


ジョン・クレイトン(John Clayton)は、映画「ターザン」に登場するヴィラン。ジェーンやアルキメデス・ポーター教授のボディガードとして、アフリカへ旅しに来たが、実はゴリラを殺して大儲けするのが目的。

歴史

アフリカの遠征は、狩猟をいつもしていたため、遊ぶように楽しんでいた。しかし、ジェーンやアルキメデスのことが邪魔に思うようになる。そして、ゴリラを殺そうと始めるが、ターザンが妨害する。それなら、ターザンやゴリラ丸ごと殺そうと考え、ブドウの木の上で戦って末にツタに体が絡まる。その後、ターザンの警告を無視して、ツタを切った後、落下。しかし、ツタに首が絡まり、息を引き取る。遺体は影のみ登場。

登場作品

トリビア

ギャラリー

D1924D64-E646-4AA5-8C2C-054E1B8055D3.jpeg

Advertisement