タダシ・ハマダ (Tadashi Hamada)は、映画『ベイマックス』に登場するキャラクター。ヒロの兄で、ベイマックスの生みの親。家族思いで、とても優しかった。

歴史

幼い頃に、ヒロと一緒に両親を亡くして、それ以来、キャスおばさんに育てられた。弟のロボット説明会が自身の大学で行われたが、その時の大学の火災事故で他界。

トリビア

ギャラリー

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。