Disney Wiki
Advertisement

マレフィセント (Maleficent) は映画『眠れる森の美女』に登場するキャラクターで、悪役。幼い頃のオーロラ姫に呪いをかける。ディズニーヴィランズの一人で、リーダー格。最後、フィリップ王子と戦うが、倒される。

歴史

ディズニーヴィランズのリーダー格。オーロラ姫の生誕の発表日に16歳の誕生日に糸車の針に刺さって死ぬという呪いをかけた。フィリップ王子や3人の妖精たちに攻撃を仕掛けたものの避けられたため、淡黒のドラゴンに変身してフィリップ王子に火を噴くなどで戦ったが、3人の妖精の魔法がかかった剣が胴体に刺さり地面へ転落死。その後、王子のキスによってマレフィセントの呪いは解ける。

登場作品

トリビア

ギャラリー

Advertisement