ラマになった王様 (原題:The Emperor's New Groove) は、2000年に全米で公開されたディズニーのオリジナル長編アニメーション映画。日本では、東京ディズニーシー開園記念として2001年7月14日に公開された。ディズニー映画として珍しく、ミュージカルではなく、ギャグで物語が進行するという方式。南米のある国の若い暴君クスコは、元手下のイズマによってラマに変えてられてしまうが、やがて民に優しくなっていく。

あらすじ

キャスト

  • クスコ/クスコ・ラマ:デヴィッド・スペード (日本語版吹き替え:藤原竜也)
  • パチャ:ジョン・グッドマン (日本語版吹き替え:楠見尚巳)
  • イズマ:アーサー・キット (日本語版吹き替え:京田尚子)
  • クロンク:パトリック・ウォーバートン (日本語版吹き替え:堀内賢雄)

トリビア

外部リンク

ギャラリー

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。