Disney Wiki
Advertisement

リトル・マーメイド』(原題:The Little Mermaid)はウォルト・ディズニー・スタジオ・ピクチャーズ制作の長編映画である。 1989年制作のディズニーのアニメ映画『リトル・マーメイド』のリメイク実写映画である。アラン・メンケンとリン=マニュエル・ミランダが共に音楽制作を手がけている。

あらすじ[]

父王トリトン王の反対を押し切り、海の王女であるアリエルは海の魔女であるアースラと美しい声を代償に人間の足を与えるという契約をしたことで水上の世界を冒険していく。

キャスト[]

  • アリエル:ハリー・ベイリー
  • アースラ:メリッサ・マッカーシー
  • エリック王子:ジョナ・ハウアー=キング
  • トリトン王:バビエル・バルデム
  • セリーナ女王:ノーマ・ドゥメズウェニ
  • グリムスビー:アート・マリック

トリビア[]

  • アニメに登場するスカットルは雄だが、実写版に登場するのは雌である。
  • 本作の制作発表の際に日本から批判の声が出ている[1]

脚注[]

Advertisement