Disney Wiki
Advertisement

哀れな人々Poor Unfortunate Souls)は、映画『リトル・マーメイド』に登場する楽曲である。ヴィランであるアースラが人間になる代わりに代償を説明するときに歌われる曲。

歌詞[]

アースラ:昔は嫌な女だった 
魔女と呼ばれて当然
でもこの頃は心入れ替え 
良い女になった 信じて
それにチョッピリ使えるマジック 
この才能を生かし
恥ずかしいけど 
助けてるの 
憂鬱で悩める人を
泣けちゃう

不幸せな魂
痩せたい人でも恋したいって人でも
どうぞいらっしゃい
あぁ不幸せな魂 
たえまなく訪ねて 
あぁ泣いてすがる
助けてあげる?勿論
でもたまにあるのよ
おだいもらえず 
お仕置きするの 
泣きながらでも
時々クレーム付くけど 
良い子には優しい

可哀想な人の為

Advertisement