Disney Wiki
Advertisement


狩人(Huntsman)は、映画『白雪姫』に登場するキャラクター。女王の配下であったがであったが、白雪姫のために命令に背く。

歴史

女王に白雪姫を森で殺せと命じられた。また、女王に心臓を入れる箱を手渡された。白雪姫を殺そうとするが、殺せず、白雪姫に出来るだけ遠くに逃げろと言った。

登場作品

トリビア

ギャラリー

Advertisement